子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

4泊5日子連れバンコク旅行の持ち物、「手荷物バック」の中身

time 2016/11/23

4泊5日子連れバンコク旅行の持ち物、「手荷物バック」の中身

(※上の画像は私の荷物ではありません 笑)

今回の4泊5日(友人宅3泊・キャンプリゾート1泊)子連れタイ旅行に実際に持って行った荷物を公開します。

旅行準備の参考になれば。

sponsored link

手荷物編

母さんの手荷物

海外旅行に行くときのバックは、斜めがけと決めています。

20160907今回は、十数年前から海外旅行時に愛用している、おんぼろだけど高機能、ユニクロの斜めがけショルダーバックで行きました。

収納力、仕切り、貴重品を入れる場所…などなど、非常に使えるバックなんです。サイドには、ペットボトルを入れるネットまで付いている。

(愛着のあるこのショルダーバック、帰りの飛行機の中で破れが見つかり、家に着く頃には、中の物が落ちそうなほどに。今回の旅行で、さよならすることにしました 涙涙涙。だって、初めての海外旅行の時から愛用していたバックだったから…。)→メルカリで全く同じものを発見。799円で一回使用の中古品をゲット 笑。

子連れの割に小さいバックでしょ?なぜって?

本当に大切な物以外は、子どもたちに持たせているから。

私が機内で読むために持ってきた分厚い本もね…。

実際何が入っているのかというと…

  • パスポートケース。

(パスポート三人分、高速バスチケット三人分。飛行機のバウチャーを印刷したA4の紙。タイの空港で友人と待ち合わせする場所の地図。)

  • 財布2つ。

日本用と現地用。離陸までは、日本用財布を使う。現金、クレジットカード、免許証や医療証もin。タイに着いたら、両替用の日本円が入った現地用財布を使う。

  • スマホ&スマホ充電器&予備電池バッテリー
  • iPadの充電器
  • デジタルコンパクトカメラ
  • クーラー対策用薄手カーディガン。えるちゃんの分も。
  • 手帳とペン
  • メモ帳とえんぴつ(現地筆談用)
  • タオルハンカチ、ティシュ多めに、ウェットティシュ。
  • マスク
  • 鎮痛剤、酔い止め、絆創膏など薬用ポーチ
  • 念のための生理用品
  • ビニール袋(ゴミ袋にしたり…)
  • 小さくなるエコバック
  • ヘアークリップ(前髪がうざいので、留める用)
  • 飴・ガムを少々

エイチくんの手荷物

201608バンコク_3025重くても、リュックだから大丈夫、と頼もしいエイチ。

調子に乗って、お母さんの分厚い本も入れてもらっちゃいました。ありがとう。

幼稚園のお泊り保育の時から使っているアディダスのリュック。13リットルです。

こちらもサイドにペットボトルを入れることのできるアミアミが付いているので、便利です。

実際何を入れていたかというと・・・

  • iPad
  • ヘッドフォン(iPadにダウンロードした動画を見る時に使う)
  • ドラえもん総集編夏号(分厚いコミック雑誌)
  • えるちゃんのディズニープリンセスの雑誌
  • お母さんのパソコン系実用書(機内で勉強しようと思って 笑)
  • タオル、ティッシュ
  • ミネラルウォーターのペットボトル500ml
  • 朝食用のおにぎりなど三人分

保安検査を通る時、iPadをリュックから出さなければならないので、面倒くさいのですが、エイチに任せました。

荷物の出し入れをすると、ついでになにか落し物をする可能性があるので(特に保安検査時はなんか焦るもの)、細々したものは持たせませんでした。

えるちゃんの手荷物

201608バンコク_5714

えるちゃんのリュックは少し小さめ。たぶん8リットルくらいじゃないかな。

実際に入っていたのは・・・

  • ぬいぐるみ 2体(コアラちゃんとカンガルーちゃん)
  • おやつの入った巾着袋 2つ(えるちゃんとエイチの分も)
  • ソフトケースのクーピー12色(持ってきた雑誌にぬりえがあるかもしれない、との事。。)
  • ハンカチ、ティッシュ
  • あやとりの紐

ぬいぐるみが、半分以上占めてましたね…。

おやつも行きの状態ではたっぷりあるので、リュック自体、けっこうパンパンでした。

 

手荷物バック選びについてはこちら↓の記事も参考にしてね。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link