子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

バンコクの高速でサービスエリアに寄る

time 2016/11/24

バンコクの高速でサービスエリアに寄る

街のようなサービスエリア

45分位、乗っていたでしょうか。スワンナプーム空港を過ぎたあたりで、サービスエリアに寄ってもらいました。

女の子チームはぐっすり寝てしまっているので、運転手さんに見ていてもらい、母チームと男の子チームだけ降りることに。

タイのサービスエリア

高速道路がサービスエリアに分岐していて、道路の左右にお店が広がる感じ。日本のサービスエリアのスタイルとは違います。

お家のようなお店が、ずらーっと並ぶ様子は、まるで区画整理された街のよう。

町中にあるようなお店は全部あるんじゃないの!?ってくらい、なんでもある。

KFCにスターバックス、セブンイレブン、食堂、屋台もたくさん…。お店意外の建物もたくさんあるけど、まさか、人は住んでいないよね?

img_6726あと、バンコク市内と同じように、犬もたくさんいます…。

あえて寝ている犬の間を通り、お母さんに怒られるお友達くん 笑。

度胸試しか 笑?

お昼には早い時間だったので、食堂で食べている人は誰もいない。てか、営業してるんですかね?どのお店も、すごく閑散としてる。

でも、店先に並んでいるお惣菜がとってもおいしそう。

つい、チャレンジしてみたくなっちゃうけど、エスタテリゾートに着いたら、すぐにランチが待っているのでがまんです。

トイレを済ませましょう

img_6734聞いてはいたけど、手桶水栓だー!!わー!!写真、パシャリ。

手桶水栓だけど、すごく清潔だよ。水も澄んでるっ。たーのしー!!

15年前のベトナム旅行以来の手桶ちゃんとの遭遇に感激。

手桶ちゃんと言えば、絶対にレトロなお花のプリント。なぜなんだ。

和式好きなえるちゃんもいれば、きっと喜んでまたがっただろうにな。残念。

img_6735

めちゃ清潔なトイレよ。

ちゃんとお子様用の、低い手洗いまであるし。

だれもいないのをいいことに、普段撮れないような写真を撮ってみました。。

平日の午前中は、サービスエリアを利用する人、少ないよね。

男子トイレに行った少年二人ですが、エイチはうまく用が足せなかったので、がまんする、とか言ってる!

あと、トイレの前で座っている、謎のおじさんから、食べているポテトチップスを1枚もらったらしい。???。

こういう時、母じゃ対応できないので、だんながいないと困る。お友達くんに教えてもらうも、なんか出来ないらしい。どんな便器なんだ…気になる…。

男子トイレの横に、障害者用のトイレがあったので、エイチ、駆け込む。

どうやら洋式便器があったようで、事なきを得たようだ。異国のトイレを楽しめない男に育っちまったとは。。母さんは、悲しいぞ。

 

タイ、初コンビニ@サービスエリア

コンビニで足りない水など買って…って、あまり違和感ないけど、わたし、不覚にもタイに来て初めてのコンビニだわっ。

ちょっとあたふたするわたし。

一杯淹れのコーヒーマシーンがあったり、ほとんど日本と変わらない。日本と違うのは、ミント菓子のラインナップが半端なく多いことくらい。あと、レジ横にヤードム 笑。

よくわかんないけどなんとなくメントスと、キティちゃんの形をしたペットボトルのお水をえるちゃん用に購入。ぐてたまもあimg_6784った。サンリオピューロランドでも見たことないぞ!かわいい~!とお友達とお揃いで買ってしまった。

外国のコンビニって楽しいよねー。じっくり見たいけど、ここはサービスエリアだった。また違う機会にゆっくり行こう。

サービスエリアをあとに、エスタテに向かいましょう!

車に戻ってきても、まだ女の子チームはぐっすり寝ている。

このまま到着するまで寝ていればいいさ。

ここから、あと1時間弱くらいだそう。再び出発です。

sponsored link

コメントを残す

子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link