子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

台湾旅行を実現させる方法。旅行費用の捻出より大切なこと

time 2018/02/13

台湾旅行を実現させる方法。旅行費用の捻出より大切なこと

sponsored link

台湾旅行費用は心配するな

台湾旅行したい!まず気になるのは費用?

最近、友達4人(「あの微熟女」とは違う、他にもいる別の微熟女)で台湾旅行に行こう!と盛り上がっているのですが、

みんな、口々に言うんです。

「いくら貯めればいい!?」

「月にいくら貯金すればいい!?」

「いくらあれば大丈夫??」

…みんな、ビビりすぎだよ!

確かに台湾は外国だけど、旅行費用は意外と安い。

台湾旅行費用は安い

旅行の価値観によって変わると思うけど、台湾旅行費用は、だいたい3,4万円あればOK。

今まで10回以上台湾に行っていますが、

旅行費用が一番安かったのは、週末・2泊3日・個人旅行で25000円くらい。

一番高かったのは、ゴールデンウィーク・2泊3日・ツアー旅行の53000円くらい。

私の場合ね。

宿泊を1日延ばして3泊4日にしても、大して値段は変わりません。

3,4万円あれば、ツアーも個人手配旅行でも、選択肢はとても多く、好みの旅行が選べます。

だから!台湾旅行費用は心配しないで。実は費用の捻出よりも難しいことがあるんです。

旅行費用捻出よりも難しいこと

必ず脱落者の出る友達旅行

弾丸日帰り台湾旅行記でも触れましたが、「あの微熟女たち」には、もう一人超強烈な仲間がいます。

しかし、日帰り旅行でさえも、一緒に行くことはできませんでした。

友達数人で「台湾に行こう!」と盛り上がっても、必ず脱落者が出るのです。。。

なぜだかわかりますか?

そりゃあ大人になると、スケジュールを合わせるのが難しいからですよ。

子持ちの友達4人のスケジュールが合うなんて、奇跡みたいなもんです。

家族旅行も日程調整が難しい…

家族の予定を調整するのも、難しい。

幼稚園、小学校、習い事、帰省やじじばば孝行…。

よくよく調べてみると、たくさん休みがある夏休みでさえも、家族全員で旅行ができる日にちは限られていることに気付きます。

それなら、子どもを預けて、自分だけ旅行に行っちゃえ!と決心しても、

家族に迷惑がかからない日程を選んだり、

子どもを預かってくれる旦那さんや実家・義実家のスケジュールやら根回しやら、色々調整する必要があります。

さらに仕事があるなら、休めそうな迷惑の掛からないタイミングを考えたり、準備したり…。

自分勝手に旅行を計画できるほど、私たちは幼くない。いい大人なのだ。

台湾旅行費用を心配する前に、旅行に行けるタイミングはどこなのか、日程を明確にすることが重要です。



私が台湾旅行を実現するためにしていること

まずは旅行日を決めてしまう!

台湾旅行に行きたくてウズウズしてくると(三ヶ月に一度くらいある)、私はまず、手帳とにらめっこです。

前提として、子どもたちの学校や習い事の年間予定がわかった時点で、手帳に落としておきます。

前の年の手帳をとっておいて、参考にするのもよいです。

さぁ、祝日なども考慮し、旅行に行けそうな日をピックアップしてみましょう!

一年間に、旅行に行けそうな日はそんなにないんです。

もう、ズバって決めちゃう。ここしか台湾に行ける日はないって!

旅行日が決まったら、費用を検索

旅行を検索するのに頼りにしているのが、スカイスキャナーです。

お得な航空券を一括比較できるのが『スカイスキャナー』

LCCもばっちり検索できる、優秀な航空券検索サイトです。

時間があれば、Expedia(エクスペディア)で、ホテル+航空券で費用がいくらになるか調べてみたり、妄想を膨らませたりします。

これで、およその旅行費用を把握します。

台湾旅行費用を詰める

だいたいの旅行費用が分かったら、より安くて納得できる内容の旅行はないか、検索しまくります。

手順1:スカイスキャナーで検索。

飛行機会社、離発着時間、費用の折り合いが付けば、そのまま予約しちゃう。気になる部分があれば、手順2へ。

手順2:一括検索サイトでは反映されない割引サービスのある旅行サイトにいって、さらに検索。

代表格は、サプライスですね。H.I.S(エイチ・アイ・エス)の格安航空券を扱う子会社です。

キャッシュバックが充実しており、この点は一括検索サイトでは反映されないので、わざわざサプライスのサイトに行ってでも調べる価値アリ。

PONTAポイントとの提携がなくなったのは痛いのですが、それでも、3000円キャッシュバック、クーポン等、かなりお得なサービス(割引)を頻繁に行っています。

それでも、グッとくる航空券がなければ、手順3へ。

手順3:Expedelia(エクスペディア)で、ホテル代込みで航空券を検索してみる。

Expedelia(エクスペディア)は、航空券とホテルを一緒に予約すると、ホテル代金が無料、数百円で済むということが実際にあります。

ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)を扱う旅行予約サイトの中でも、ホテル代金の割引率が一番いいのはなんだかんだ言ってもExpedeliaだと思います。

航空券単体の費用比較ではなく、旅行の総費用的に考えると、格安になる可能性があるので、諦めずに検索してみましょう。

手順4:ホテルを予約する必要があるのなら、お好みのサイトでホテル予約を。

楽天トラベルは覗いてみて欲しいサイトです。

私の中で、最近熱い楽天トラベル

他サイトではお高めだった同じホテル・同じ部屋が、楽天トラベルだと、めちゃくちゃ安く、日本人だけのサービス特典付きで紹介されているケースがけっこうあります。

ホテルについての情報量は全くあてに出来ませんが 笑、

この日本人好みに仕立て上げられた「楽天オリジナル宿泊プラン」は利用する価値大

お部屋のアップグレードはもちろん、ホテルがWi-Fiルーターを無料で貸してくれる特典や、送迎無料サービスが付いていたり、台湾ビール毎晩プレゼント、とか、「おぉ?」と思うプランが盛り沢山です。

楽天ポイントも貯まるしね。

特に、家族連れ、三世代旅行等、広めのお部屋や複数のお部屋を予約する際には、のぞいて損はないです。

まぁ、こんな感じで、コスパのいいお得な旅行を作り上げています(^^)

 

台湾旅行へのハードルは、費用じゃない

台湾旅行への本当のハードル

台湾旅行費用は、そんなに高くない。

たぶん、ディズニーランドやUSJで使うお金より安いんじゃないかな!?

日程調整さえ上手くできれば、GOですよ。



それでも、やっぱり旅行を断念する方、いるんですよ。

子どもを預かってくれる人もいる、みんなのスケジュールもばっちりOK!

でも、旅行代金の出費を考えると、だんなさんに言い出せない…とかね。

台湾旅行に費用がかかるからーというのが、断念の理由ではないよね。

なんか、このへんがごっちゃになりやすいポイントだと思うんです。

 

みんな「私も台湾行きたーい!案内してー!」って言うんだよ。

でも、具体的になると急に尻込みし始める 笑。何度この経験をしたことか…。

まぁ、不可抗力のいろいろな理由があるのだろう。仕方ない。

 

でも、もし、自分で自分に足かせをつけているなら、取っ払うべきだ。

 

人生一度きり、元気なのも今のうち。介護も始まるし、自分も膝とか痛くなってくるんだよ。。

一歩踏み出す勇気を持って、思い切ってみたら、不思議とこれからの生活もプラスに変わります。

子どももね、いつもうじうじ踏み出せずにいるお母さんより、

イキイキしているお母さんのほうが好きですよ。(だってその方が機嫌いいじゃん 笑?)

パーッと旅行行って楽しんで帰ってくると、だんなさんが家事を手伝ってくれないことも、ママ友の子ども自慢も、どうでもよくなってくるんです 笑。

自分自身、満たされているから。

いいことずくめ!!

結局越えなければいけないのは、自分自身なのかもしれないです。

一歩踏み出す勇気、大切!!

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link