子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

ナチュラルローソンの台湾フェア「ルーロー入り台湾風おかゆ」を食べてみた

time 2018/02/05

ナチュラルローソンの台湾フェア「ルーロー入り台湾風おかゆ」を食べてみた

sponsored link

ナチュラルローソンの台湾フェア

台湾フェアって、どのくらい台湾フェア?

1/30~2/14の間、ナチュラルローソンでは「台湾フェア」と銘打って、4種類の台湾風ごはんを発売しています。

仕事行く時に必ず通る唯一のコンビニが、ナチュラルローソンでねぇ。。

ファミマとかでも、台湾ご飯系、売っているのは知っているのですが、

今回はたまたまいつも通るコンビニ、ナチュラルローソンが台湾フェアということで、ランチに買ってみることにしました。

(いつもは倹約家なのでお弁当なんですが仕方ねぇ…笑。)

まずは、台湾フェアとは、どの程度フェアなのか、仕事帰りに何も買わないのに店内をウロウロ一周。

お弁当コーナーの台湾系ご飯4品のみで、フェアってるようです。他は異常なし!

ナチュラルローソンって、こだわりのお菓子とか、ご当地ものとかよく売っているので、惣菜・ごはんもの以外も台湾フェアに便乗して、台湾系のもの置けばいいのにねぇ。

期待したんだけど、4品でフェアってて、少し残念。

4種類の台湾風ごはん

寒い季節に食べたいナチュラルローソン流あたたか台湾ごはん…というコンセプトのようです。

「ルーロー入り台湾風おかゆ」399円

「小籠包(氷温®熟成豚肉使用)」299円

「具だくさん麻辣火鍋スープ」499円

「台湾風汁ビーフン」499円

小籠包は3つ入り。一個あたり100円…。高いし、お腹いっぱいにならないだろうから、却下。

火鍋スープはけっこう辛そう。辛いものが好きなわけではないので、却下。

さぁ、「ルーロー入り台湾風おかゆ」399円「台湾風汁ビーフン」499円か。

ナチュラルローソン「ルーロー入り台湾風おかゆ」

もちろん、値段の安い「ルーロー入り台湾風おかゆ」399円をセレクト。

台湾の麺類、そんなに好きじゃないし~。

お粥なんて、消化良さそうだし、すぐにおなか空きそう。

しかしおまけで小籠包を買う余裕はない。

…お腹にたまる130円のお芋入り蒸しパンを買う 笑。

台湾フェアでもコスパ重視は譲れん。

これだけで、世のOLさんたちはお腹いっぱいになるのだろうか?やせ我慢してるのか?



ルーロー入り台湾風おかゆ

『ルーロー入り台湾風おかゆ』を食べてみた

お昼休みに、レンジでチンした。

ナチュラルローソン「ルーロー入り台湾風おかゆ」

フタを開けたら、五香粉の香りがぷーんとします。いい匂い。

青菜が台湾っぽくていいですね~。

むむ?輪唐辛子が入っています。お粥に唐辛子か。辛いのかな。

ナチュラルローソン「ルーロー入り台湾風おかゆ」まず、魯肉を一粒味見。

脂身っぽいなーと思いながら、恐る恐る食べてみると、以外にも肉肉しく、油っぽくなかった。

見た目脂身なんだけどな。

五香粉のあの風味で甘じょっぱいしっかりとした味も付いている。

お粥とぐるぐる混ぜていただきます!

五香粉はいい感じで利いているのだけど、食べていると、だんだん胡椒の辛さが強くなってきます。

唐辛子も入っているし、胡椒もかなりきいているしで、最終的には鼻水が出るくらいの辛さに。

魯肉飯のおかゆバージョンだと思っていたので、辛いのは意外だったわ。。

でも、全体的に美味しく、台湾風でなかなかグッド。

仕事合間の気分転換になって、よかったですー。

衝撃の告白なんだけど、わたし、台湾でお粥食べたことなーい 笑。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link