子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

本日二度目の「地図のお店がない」。『Hello Kitty Kitchen』に続き『王記府城肉粽』も移転?

time 2017/01/29

本日二度目の「地図のお店がない」。『Hello Kitty Kitchen』に続き『王記府城肉粽』も移転?

ホステルに戻る途中、えるちゃんと買い食い

『Hello Kitty Bubble』の大安駅から信義安和駅に戻る。

人形焼屋台信義安和駅を出ると、人形焼き?の屋台が出ていた。

日本の鈴カステラの屋台に似ている。

えるちゃんが屋台の写真に反応。キティの形があるみたい!!キティ好きねぇ。。

ドラえもんやピカチュウもあるみたい。

エイチへのお土産として買っていくことに。

でも、よく考えれば分かる通り、こんなメジャーなキャラの著作権許可を取っているはずもなく、

全部のキャラが、本物と微妙に違いました 笑。落書きみたい 笑!

子連れ台湾  子連れ台湾  子連れ台湾 子連れ台湾  子連れ台湾

マイメロディ?ドラえもん?ピカチュウ?キティ?たれぱんだぁ??

味は、ムチムチモチモチした甘さ控えめのホットケーキって感じでした。

私たちがホテルに戻ると、エイチと旦那さんは、通化街夜市の通りのおもちゃ屋さんで購入した、台湾版?ベイブレードで対戦していました。。

ここがエイチのお気に入りのおもちゃ屋さんだそう。雑貨屋さん?本屋さん??通化街夜市のおもちゃ屋さん

めちゃくちゃ雰囲気ある!!優しく見守る店のおじいさんがなんともいえないね!

エイチ、長い時間どれを買おうか迷っていたんだろうな 笑。

『Hello Kitty Kitchen』は閉店していない!?新キティイベント情報も。

泊まっているアミーゴホステルのフロントのお姉さんに、『Hello Kitty Kitchen』って閉店したんですね~と話してみたら、

首を傾げて、ネットで超特急で調べ始め、電話をかけてくれる。

「閉店していないよ。今日も営業しているって!グーグルの口コミも、1週間前の日付だよ」と、PCの画面を見せてくれる。

…!まじか、ということは、『Hello Kitty Kitchen』は閉店したのではなく、移転したんだ!!

うわ~、失敗。。えるちゃん、ごめん…!キティキッチン、やっぱり台湾にあるみたい。。

お姉さんは、すぐに私のLINEに『Hello Kitty Kitchen』の最新情報と地図を送ってくれました。

最寄り駅は「忠孝新生駅」。お引越ししていたんですね!!知らなかった…。

すごいの、お姉さん。たぶん20代前半で、台北の若者って感じなんだけど、

親身になって色々調べてくれるし、SNSも完璧に使いこなしている。

台湾は、お店の最新情報は基本facebookという傾向があって、

お店はHPを持たずに、facebookで情報発信するのが普通みたい。

台湾の人たち、スマホ命ですよ。たぶんfacebookの普及率は日本以上だと思う。

さらにお姉さんは、えるちゃんのキティ好きの様子から、「こんなイベントやってるよ。」と 『HELLO KITTY GO AROUND!!』 の存在を教えてくれました。

(詳しくはこちら。『台北で開催中!キティ好きなら 『HELLO KITTY GO AROUND!!』

もっと早く知っていれば、この日行けたのに!!脱力です…。えるちゃん、ごめん。。

この日2度目の地図掲載のお店がない!『王記府城肉粽』基隆路沿い店

家族全員揃ったところで、夕ご飯を食べに行くことに。

「歩く台北」を見ると、ホステルから歩いていける所に、粽の人気店『王記府城肉粽』の支店があったのね。

台北には何度か来ているけど、毎度タイミングが合わず行けてなくて、念願の『王記府城肉粽』、とっても楽しみにしていたんです!

ちまき、大好き!子どもたちも、ちまき大好き!

『王記府城肉粽』は粽だけでなく、スープや麺線も超美味しいと、知り合いが言っていたので、張り切って出かけます!!

地図では、日本人観光客にも人気の小籠包店『明月湯包』の隣に、『王記府城肉粽』はあることになっている。

台北市基隆路2段162-3住所は、台北市基隆路二段162-3号。

…でも、ないんだよ。

『Hello Kitty Kichen』に続き、本日二度目の「地図のお店がない」です…。

地図の『王記府城肉粽』の場所には、ヘルメット屋さんがあるのみ。

隣の宝くじ屋のおじさんに訊いてみると、「moved」と言うの 泣。

どこへ!?って訊いたら、「so far」らしく…。(ほんとかな?笑)

やっと『王記府城肉粽』のちまきが食べられると思ったのに…!がっくりです…。

でもさ、ちゃんとグーグルマップを見れば、「閉鎖」って書いてあるんだよ。

一日に二度も同じような失敗をしてしまい、「台北旅行には、やっぱりグーグルマップが必須なのか?」と頭によぎる…。

今までハード媒体である地図ガイドブック「歩く台北」命だった私に、衝撃が。。

わたし、情報化の波に乗り遅れているのかもしれない…泣。

今後の台湾旅行全般の考え方を変えるときが来ているようだ。

台湾旅行中は、Free Wi-Fiにこだわらず、常にネットに繋がる状況にしておいたほうがいいのかもしれない。。

今思い出しても、『王記府城肉粽』に行けなくて心残りです!!次回は絶対行ってやる!!

sponsored link

コメントを残す

子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link