子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

トランスアジア航空(復興航空)、解散!!

time 2016/11/22

トランスアジア航空(復興航空)、解散!!

トランスアジア航空(復興航空)、解散です。

昨晩、NHKニュースを観ていたら、胸騒ぎする速報が。

「今入ったニュースです。トランスアジア航空は、明日の運行を全便欠航することを発表しました。理由は発表されておらず、詳しくは、明日会見するということです。」

こんなに急に全便欠航って…。普通じゃない。

そして今日。

トランスアジア航空は、経営悪化を理由に、解散することを発表しました。

今後の運行は全て停止されます。

「倒産」ではなく「解散」。再建不能、再建の意思なし、ということでしょうか。

記憶に新しい墜落事故が2回連続で起きていましたし、客離れが進んでいたようです。

特に、台湾国内の客離れが激しかったのではないでしょうか。

トランスアジア航空プロペラ機いずれも、墜落事故を起こした旅客機は、台湾国内で運行されている小型プロペラ旅客機でした。

同タイプの機体は、日本と台湾間の運行には使用されていなかったため、飛行機嫌いの私としてはあまり心配せずトランスアジア航空を利用していました。

フルサービスキャリアとLCCの間を行くサービス&運賃で頑張っていたんですけどね…。機体のデザインも好きだった…。

トランスアジア航空のLCC「Vエア」の撤退速度も半端なかったですからね~。あれは幻だったのでしょうか。

インサイダー取引疑惑も

昨晩、翌日の便の急な運航停止を発表したくせに、トランスアジア航空幹部による、インサイダー取引疑惑が浮上しているようです。

現在、調査中とのこと。

そりゃ、こんな会社の株、売りたいだろうけどさ、先週航空券買ったうちらの身にもなってくれよー。私たちの家族旅行はどうなってしまうのだ!?

ずいぶんひどい会社だったんですね、台湾老舗の航空会社さんよぉ!

今後のトランスアジア航空と、どうする我が家!?

11月30日までの復路便搭乗券については、11月26日までに他社便を用意するようですが、12月1日以降の搭乗予定分については、払い戻しになるとのこと。

恐ろしいですね。台湾渡航中に、こんな事態になったら…!

ちょうど一年前、学校の代休と祝日を利用して、台湾旅行をしていただけに、ゾッとしました。

ところでところで。実はわたし、トランスアジア航空の搭乗券、先週買ったばかりなんです…。

台湾で年越しするため、奮発して生まれて初めて買ったトランスアジア航空のビジネスクラスのチケットです。(安かったの。約5万円。片道だけビジネスクラスね。)

…困りました。

年末年始に台湾家族旅行を計画しており、旦那さんの仕事と航空券代の関係で、私たちは先に台北に行き、旦那さんは後から合流する予定だったんです。

その合流するための旦那さんの航空券が、トランスアジアだったんですー。

ちなみに、私たち親子三人は、LCCのスクート。

仕事を納めた後に、一人で台湾に来る旦那さんのためにと、ちょっと奮発して(安かったので)ビジネスクラスをとったの。

なのに、なのになのに!

トランスアジア航空、解散ってどういうことですかーーー!!!!!

もう今から(安い)航空券、取れないよっ。

年末年始のめちゃくちゃ高い時期なのに、どうしたらいいんだ。

わたしと子ども二人で、台北101の年越しの花火見たって嬉しくないよ。。。

そもそも夜中にわたし一人で子ども二人を連れ、異国の地を出歩くなんて、ムリだよ 泣。(しかも、花火を見終えたら、すぐに帰国のため空港に移動という無茶なプランなのだ 笑)

どうしよう、今回の旅行…。とにかく、とにかく今からチケット探します。。。払い戻し手続きも調べないと。。。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link