子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

2017夏旅行記⑩ホテル周辺で華陰街グルメを楽しむ

time 2017/09/05
更新2017/11/22

2017夏旅行記⑩ホテル周辺で華陰街グルメを楽しむ

sponsored link

ホテル周辺の華陰街で昼ごはんを調達

まずは『脆皮鮮奶甜甜圈

12時とっくに過ぎ、お腹ペコペコ。

何か華陰街でテイクアウトして、ホテルで食べよう。

脆皮鮮奶甜甜圈 台北駅店まず何を買うかは決めている。脆皮鮮奶甜甜圈』のドーナツ!!

子どもたちにとって、台湾と言えば「寧夏夜市」と「脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツ」。この2つは台湾に来たらマストです。

今回泊まっている「ホテルプリ」の目の前には、脆皮鮮奶甜甜圈の台北店があるのだ。素晴らしすぎる!!

ドーナツを3つ購入。並ばず買えた。

ジュース屋さんで超高価格オレンジジュースを買う

暑いから、フルーツジュースを買いたい。

いっぱい手書きのメニューが張ってあるジュース屋さんを発見。

華陰街のジュース屋さん

お店の人は、ほんの少し日本語ができるおじさんとおばさんで、私たちを見ると、オレンジジュースはどうだと勧めてきた。

台湾のオレンジジュースは、小粒のオレンジを(品種が違うのかなぁ)絞って作ってくれる100%。とっても甘くて濃くておいしいの。外れたことないんだ。

きっとそのオレンジジュース(柳丁汁)のことだなと思い、じゃあ、それの小さいサイズと、はちみつレモンジュースを注文。実は、「檸檬」と「蜂蜜」の漢字は読めたから、注文した 笑。子どもたち、酸っぱいの好きだし。

オレンジジュースは、小粒なオレンジ5個位を絞って作っていました。

はちみつレモンの方も、生のレモンを3個も絞って作っていた。

それがさぁ、すっごい高いの、オレンジジュース!!

手書きの漢字だらけのメニューしか貼っていないから、まぁ、ローカルなお店だろうし、良心的価格だろうと思っていたら、オレンジジュース、まさかの150元。。

嘘でしょ~?高いよ、高すぎるよ。信じらんない。震えるわっ。

吹っかけられてるのか?と壁のメニューを見ると「柳丁汁 小150元 大200元」の手書きのメニュー札が目に入った…。

小にしておいてよかった(T_T)

片や、はちみつレモンの方は、40元と良心的価格。もう、なにがなんだかわからない。。今年の夏は、オレンジが不作だったのか!?高級オレンジ!?

華陰街のジュース屋さんもう、ほんと、高すぎてびっくりして、味がわからなかったよ 笑。こうゆう出費、痛すぎる~。台湾で150元あったら、お腹いっぱい美味しいものが食べられるのに…!くそー。てか、ホントにオレンジジュース持つ手が動揺で震えたから。

母の動揺を若干感じながら、ジュースをごくごく飲む二人…。

メインは何にしましょうか

気を取り直して、主食を買おう。

ホテルの前の道沿いは、手芸屋さんや帽子屋さんなど問屋さんと飲食店が入り乱れていて面白い。

華陰街「福珍」

排骨(パイコー)を売りにしている感じのお店があったので、買ってみることに。『福珍』というお店。

福珍排骨酥お昼時だからか、活気があって、店内は満席です!これは期待できそう。

伝票があったので、これに書くね、とジェスチャーして、適当にオーダー。伝票渡す時、「外帯(ワイタイ)!!」って言えば、持ち帰りにしてもらえる。

出来上がりを受け取ったら、急いでホテルに帰る。ごはんだ、ごはんー。

華陰街グルメ、いただきます

汁あり麺の外帯はすごい。絶対汁が漏れないもんね!

この袋の状態から、器に入れるコツがきっとあるんだろうな。

福珍排骨酥   福珍排骨酥    福珍排骨酥

なんなんだ、どうすりゃいいんだ。袋を破って汁は入れたけど、麺だけ残っちゃったぞ 笑。

手とテーブルの上を、スープでびちゃびちゃにしながら、どうにか完成。。排骨麺と、無難に魯肉飯!イェイ!

福珍排骨酥

排骨は、ふわっとしていて、骨々しすぎず、肉をちゃんと味わえる。五香粉の香りが台湾ぽいね。排骨っていつも思うんだけど、ルックスと味、違わない 笑?

衣の味が濃いそうに見えて、特に味はしないというか…。香りが強いからかな。ちょっと鼻に抜ける甘さもある。

入っている大根が、とても美味しかった。スープはあっさり味。排骨と合う。

麺は、安定のぐんにゃり麺で、やっぱ苦手 笑!(私は台湾の麺と相性が悪いのだ。でも、何度も挑戦してしまう…笑。)

魯肉飯も美味しかったです。うん、けっこうレベル高かった。エイチもえるちゃんもがつがつ食べていて、大きいサイズの魯肉飯にすればよかったなと。

エイチが2個目のドーナツを「食べていい?」と聞いてきた。

私の分だけど、いいよ、あげる。今から揚げたて買いに行くから。

25元を握りしめ、ホテル目の前の『脆皮鮮奶甜甜圈』へ。…3分で買って帰ってこれた 笑。

ホテルプリの共用スペースには、無料のコーヒーマシーンがあるのだ。

いそいそとコーヒーを淹れに行く。

脆皮鮮奶甜甜圈 台北駅店

これ、やってみたかったんだよねー!

揚げたての脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツと淹れたてコーヒー!!しかも、食後♡

至福の時間でした。

ホテルプリにしてよかった。この立地最高。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link