子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

今回のバンコク子連れ旅行費用を公開!①航空券はここが安かった

time 2016/11/23

今回のバンコク子連れ旅行費用を公開!①航空券はここが安かった

今回の旅行は、8月お盆前の平日でセッティングしました。

LCCでないレガシーキャリアなのに、格安だと思います。我ながら褒めてあげたい。

航空券を検索したサイトはスカイスキャナー』。この航空券検索サイト、かなり気に入っています!



妄想を現実に変えてくれるような航空券の数々。LCCの組み合わせもばっちりですし、今回のように、行きは成田、帰国便は羽田という組み合わせも上手に検索してくれます。(こちらで詳しく解説。)

■航空券■

タイ国際航空 正規割引航空券 
往路:成田11:00発-バンコク15:30着
復路:バンコク13:00発-羽田21:10着

航空券料金
大人53,500円 子ども40,200円✕2
国内空港使用料
大人2,610円 子ども1,570円✕2
その他諸税等
大人2,460円 子ども2,460円✕2

一人当たりの料金合計
大人58,570円 子ども44,230円✕2名
(この金額から、さらにキャッシュバック-1,000円を適用。予約サイトのキャンペーン利用。)

割引後の支払い合計金額
146,030円(3名、諸税費用込み)

※ちなみに、予約サイト特典で、Pontaポイント2,000Pをゲットしました。

 

スカイスキャナー』で見つけた安い航空券は、H.I.Sが運営しているサプライス(Surpriceというサイトで販売しているものだったので、移動して購入。

サプライス』は、上にも書きましたが、キャッシュバックキャンペーンが多く、1000円~5000円くらいのキャッシュバックが、ガンガン行われています。検索結果より、さらに安くなる可能性大なので、旅行を計画中なら、必ず覗いてみてほしい予約サイトの一つです。

エイチ・アイ・エス系は、Pontaポイントと連携しているので、Pontaポイントを貯めている方には、さらにお得。私はせっせとPontaポイントを貯めて、JALマイルに交換しているので、2000Pも特典としてもらえたのは嬉しかったです!タイ国際航空はJALマイルがつかないのでね。

まぁ、いつもこんな感じで、いかに旅行代金を安く済ませるか、お得な方法はないか、パソコンとにらめっこをしているのであります…。
それにしても、今回は上出来です!旅行スケジュールがエイチの試合とかぶったことを除けば、ね…。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link