子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

NaRaYa(ナラヤ) でお買い物

『NaRaYa』(ナラヤ)に行こう!

お友達の旦那さんが合流するまでに、まだ少し時間があったので、両替所のすぐ先にあるからと、『NaRaYa』(ナラヤ)に連れて行ってもらいました。

エンポリアム・デパート、プロムポン駅の直ぐ側にある「NaRaYa スクンビット24店」です。

ガイドブックには、サイアムスクエア店が紹介されていたけど、プロムポンにもあるんだねー!

店内は撮影禁止。

日本人は半分くらい。他の国の観光客や、タイの方もたくさんいたように思います。

かわいいものがわんさかありますよ~!!

NaRaYa以前友達におみやげで頂いた、この象さん柄のポーチがかわいくて、えるちゃんと気に入って愛用していたの。

NaRaYaの生地はとてもしっかりしているよね。毎日かばんに入れてガサガサ他の荷物に揉まれているのに、全然へこたれない。細部の縫製がすごくしっかりしているから、糸くず一つでてこないよ。

この象さん柄の商品、たーくさんありました!目移りしちゃう。

えるちゃんとお友達ちゃんとわたしの女子チームは、店内を「かわいいかわいい!」と物色しまくりました。

その頃・・・お兄ちゃんたち男チームはママ友監視のもと、店内の椅子に着席してムッとしながら休んでおられました。。全く興味なし 笑。待たせてごめんね。ありがとう。

男チームを監視していてくれたママ友よ、ありがとう。お陰で満足行くNaRaYaショッピングが楽しめましたー!

象さん柄のiPad入れポーチ、買おうかどうかすごく悩んだ。でも、iPadにハードカバー付けたままでは入らないかも、と断念。

安いんだよ、NaRaYaは!かわいいし、品質もいいのに安い!iPad入れも1000円しなかったよ。

『NaRaYa』(ナラヤ)で買ったものはこちら

結局買ったのは、えるちゃんにポシェット(290バーツ)、象さん柄のシュシュ(25バーツ)、自分用にスマホポーチ(80バーツ)、その他お友達へのお土産など50バーツ分。

201608%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%82%af_4234           NaRaYaお土産
この作りでこの安さはコスパ抜群。今思うと、もっと買えばよかったなー。

えるちゃんに、もうちょっと大きいバック、買ってあげたかったなー。ぬいぐるみが入らない 笑。

NaRaYaポシェットでもこのポシェット1000円しないからね。しっかりとしたマチもあるし、よくかわいいと褒められます。紐の調整ができないのが残念。縛って調整しています。。

しかも、JALカード割引があり、JALカードを見せると、クレジット払いでなくても5%割引してくれた!(JCBカードでも5%割引になるようです。)

バンコク着いたその日に、ショッピングできて、ウハウハ。

連れてきてくれた上、買い物中子どもたちの面倒を見ていてくれた友だちに感謝!

さっそく、スマホポーチは旅行中から使っちゃった。

sponsored link

コメントを残す

子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link