子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

ホテルに行く前に、なぜか雙城街夜市& 脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツ!

time 2017/01/15

ホテルに行く前に、なぜか雙城街夜市& 脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツ!

バスを降りたら…

モスがあそこにあるから、ホテルはこっちね!と子どもたちと大荷物を持って、ホテルに向かう。

大きな荷物も持ってくれる頼もしいエイチ。

スーツケースを引きたがる年頃のえるちゃん…。。何度もスーツケースを倒す。。。

しかし、道に「雙城街」の案内板が出てきて、進む方向が間違っていることに気がつく 笑。ごめん。

地図を見てるのに、迷ってる「歩く台北」も手に負えないすごい方向音痴のわたし…。

雙城街といえば、大好きな世界一おいしい脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツがあるじゃないですか。

エイチもえるちゃんもここのドーナツが大好き!

ホテルに到着する前に、雙城街に寄り道することに満場一致で決定。

雙城街夜市を抜け、『脆皮鮮奶甜甜圈』へ。

雙城街夜市スーツケースに大荷物の親子三人、地元の人で賑わう雙城街夜市を突っ切ります。

うわ~、いきなりディープな世界が広がります。

平日の夕ご飯時、お惣菜弁当屋さんにたくさんの人が集まっていました。

エイチたちも、雙城街や晴光市場は何度か来ているので、「黃記魯肉飯」の◯黃の看板を見て、「おぉ!ここはドーナッツ屋の近くだ!!」とわかったようです 笑。

ドーナツが基準。

『脆皮鮮奶甜甜圈』晴光店の営業時間は11:00~19:00なので、ちょうどよかった。脆皮鮮奶甜甜圈ドーナツ

なかなかここの営業時間内に来るのは、観光客には難しいのだ 笑。

雙城街夜市を横断して、ブティックがありそうな、静かだけど狭くない路地にあるよ。

雙城街夜市の通りから、路地を覗いても看板等見えないから注意。信じて進むべし。

一つ25元だったかな。昔は20元だったような。

わたしもここのドーナツ大好きなんだけど、台湾に来て初ごはんがドーナツっていうのはどうかなーと思い、子どもたちだけその場で一つずつ食べました。

台湾に来て、さっそく大満足のお二人。

脆皮鮮奶甜甜圈ドーナツ

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link