子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

タイ土産にココナッツオイルを購入したけど…

time 2016/11/12

タイ土産にココナッツオイルを購入したけど…

タイ旅行中に、ココナッツオイルが買いたい!

ちょっと前に、ココナッツオイルが大流行しましたよね。

他の油に比べ、身体に良さそうだし、使ってみたいなーと思っていました。

でも、ココナッツオイルってお値段高いんですよね。

調べてみる、どうやらココナッツオイルの大半は、タイからの輸入ということを知り、タイに行ったら絶対ココナッツオイルをお得に買うぞ!と決めておりました。

高級スーパーのグルメマーケットで探した所、オーガニックのココナッツオイルなど、高級なものはたくさんあり、どちらかというと美容目的で売られていました。お口に入れてもいいんだろうけど、食用ではない感じ。

コーヒーに入れて毎日飲むといいと聞いたんだど・・・普通にお料理に使ったりできるココナッツオイルはないのかしら?

普通の調理油コーナーに少しだけココナッツオイルがあったので、中程度のお値段のものを試しに買ってみることにしました。

99バーツです。

調理用ココナッツオイル、お味は?

無味無臭。

ちょっと拍子抜けしてしまった 笑。少しココナッツの香りがするのかと思っていたから!

ココナッツの香りがする油だったら、パンケーキ焼くときに使ってみたいな、なんて野望もあったのですが。まぁいいです、色んな用途に使えるからね。

でも、今度はもうちょっとちゃんと調べてから買いに行こう。商品によって、いろいろなようなので。

 

ボトルタイプのココナッツオイルの落とし穴

8月のタイ旅行から帰国して、しばらくお料理に使っていましたが、ある日、これは・・・!と思う現象が!!

ココナッツオイル

白く固まっちゃった。。逆さまにしても出てこない。。。

ココナッツオイルが白く固まり、秋の訪れを感じました…。

10月に入った頃だったかな。部分的に白く固まりだしたな、と思っていたら次に見たときには、全部固まってしまっていました。

ボトルタイプだから、スプーンで掻き出しようがない!

ボトルタイプのココナッツオイルは、一年中暑いタイだからこそ販売できる代物のようです。。20℃以下になると固まりだします。うちのキッチン、そんなに寒いかなぁ。。

白く固まってしまっても品質に問題はなく、保存期間は1~2年ということなので、暖かな春が来るのを待ちましょうか。

液体に変わったら、液体のうちに、違う容器に入れ替えればいいんだね!(めんどくせ)

 

今度こそ、ジャータイプのココナッツオイルが欲しいな。瓶じゃない容器だと、なおいいんだけど…。なかなかないんだよね。

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link