子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

エスタテリゾート&サファリ⑤充実のカオキアオ動物園

time 2016/11/24

エスタテリゾート&サファリ⑤充実のカオキアオ動物園

デイサファリへ出発!

13時45分、レストランの横に大きなトラムがやってきました。

運転手さんとガイドのお姉さんが乗っています。特に乗れとも言われないけど、きっとサファリに行くトラムだろうと乗り込みます。

1グループ?1家族?に一つ、餌やり用の人参や葉っぱがたっぷり配られます。

私も楽しみにしていた、サファリ。いよいよ出発です!エスタテサファリ

カオキアオ動物園(オープンズー)

サファリサファリ言ってますけど、ここは「カオキアオ動物園」というパタヤ方面では人気のオープンズーなんですね。

エスタテリゾートのテントに泊まり来ているから、いまいち「カオキアオ動物園」の敷地内に泊まっていて、サファリというのはオープンズーを見て回るんだ、という意識がありませんでした 汗。

img_6815トラムでずんずん進んでいくけど、敷地が広いから、どこから動物園なのかよくわかりません。

パンフレット、ないのかな。欲しかったー!!

5分位で、動物園のスタート位置らしきところに到着です。

大きなトラムがたくさん駐車されています。この日は平日だったけど、このトラムが満席になるくらい、休日は混み合うのかしら…。img_6817

売店もあるし、他のお客さんもいっぱいいた。

まずは、ここでも!鹿の大群が放し飼いに。下車します。

…さっき、散々鹿と戯れたじゃん。それでも、餌をあげてみたり。

カオキアオ動物園野生のモヒカンみたいな頭のサルが、餌をもらおうと集まってきます。野生のサルのようだけど、日本の日光のサルとは違って、全然凶暴じゃなかったよ。友好的な「くれるなら、餌、もらえませんか?」って感じで、餌をあげると、お礼を言うかのように、ちょこって頭を下げて去っていきます。

後から気付いたけど、サルには餌あげちゃいけないみたい。看板を見かけた。。ごめんなさい。どこの国も同じだねぇ。

アフリカっぽいエリア

ちょっと!!鹿とかサルとかで喜んでる場合じゃないよ!!

キリンが超近くに、たくさんいる!!餌あげよう!!

カオキアオ動物園     カオキアオ動物園

触ろうと思えばキリンに触れちゃう。、ベロがすごい。ツバが手についたーとか、もう、大興奮!

キリンをこんなに近くで見たのは初めてです。というか、餌をあげたのだってはじめて!

少し歩いて場所を移ると、サイもいる。ここでも餌やりタイム。

img_6835   カオキアオ動物園

勇気があれば、サイの角に触ったりもできます。

カオキアオ動物園

ここはオープンズーで、動物とたくさん触れ合うことが出来ます。

餌やりした後は、しっかり手を洗います。

各所にきちんと手洗い場が、ハンドソープと一緒に用意されているんです。感心しました。

カオキアオ動物園

気になったタイ風のお化粧をしているちょっとニューハーフっぽいサイのオブジェ。。

ダチョウもいた。その向かいには、雌のライオン!?

カオキアオ エスタテリゾート

ガラス張りのエリアに、雌のライオンですよね、この子?

人間がたくさん集まって見ているのに、全然気にせずガラスに張り付いて、向かい側のエリアにいるダチョウをずーっと目で追っているの。

ライオンの性を活かした展示方法!?だとすれば、この動物園すごい!!ガラスもピカピカだから、まるで目の前にライオンがいるみたいで迫力満点!!

このライオンちゃん、よく見ると、ずいぶんかわいい。カオキアオ動物園

まだ子どもなんじゃないかな?色も薄いし、毛も柔らかそう。

もっとゆっくり観察していたかったけど、いちおトラムごとの団体行動ですからね。

ガイドさんに付いて、次の動物を見に行きましょう。

ガイドさんと言っても、私たちが日本人だからか、これと言ったガイドはなかったような。。動物の名前を英語で教えてくれる程度 笑。

トラムに乗り込んだら、ガイドさんがクーラーボックスに入れてあった冷えたジュースを出してくれました。

まぁ!暑いからうれしいわ!

ジュースを飲みながらトラムに乗って進んでいくと、いきなりドバーッと現れたゾウさんたち!!

こんなにゾウさんが目の前にたくさん…。10匹位いたかな。

カオキアオ動物園

いつも遠くから見るだけの動物が目の前にたくさんいる状況に、だいぶ慣れてきました。

せっせと餌をやります。まるで餌やり係のように、義務的に。。

餌やり、楽しいんだけど、動物たちの欲しがり方がハンパないんだよ。たくさんあった餌も、もう底をつき始めましたよ…。

なんでそんなに鼻をぶらぶらさせて催促するの?まさかと思うけど、この餌やりアトラクションのために、飢えてたりします??

 

まだまだサファリは続きます。

sponsored link

コメントを残す

子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link