子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

吉報!唯一の子連れ旅行者用スーツケース、値下げ!

time 2017/03/12
更新2017/06/20

吉報!唯一の子連れ旅行者用スーツケース、値下げ!

(こちらは2017年3月の記事です。

2017年春に記事中のスーツケースはリニューアルされております。

詳しくはこちら。→『改良?改悪?無印良品のスーツケース、リニューアルしています』

sponsored link

子連れ旅行者に最適なスーツケース

子連れ旅行者用スーツケースとは?

以前、こちらの記事(『誰も教えてくれない子連れ旅行者のスーツケース選び。おすすめはこれ一択!』)でも、紹介しましたが、

子連れ旅行でスーツケースをお探しなら、私は「無印良品のハードキャリー」をおすすめしています。

子連れ旅行におすすめのスーツケース

子どもは、スーツケースを引きたがる生き物です!

子連れ旅行のイライラ、第一関門です。

子連れ旅行におすすめのスーツケース  子連れ旅行におすすめのスーツケース  子連れ旅行におすすめのスーツケース転倒…。

うちの子だけではありません。(二番目の写真は、ママ友の子だし。)

子連れ旅行におすすめのスーツケース  子連れ旅行におすすめのスーツケース  子連れ旅行におすすめのスーツケース

フリー画像集にも、いくらでもある。子どもがスーツケースを引く姿!

お手伝いのつもりだからね~。阻止するのも難しい…。楽しい旅行、ここは笑顔で安全に切り抜けたいところ。

背の低い子どもは、スーツケースをスムーズに動かすことができず、倒してしまったり、自分が転倒したりと、まー、ほんと危ないし、厄介なんです。。人様にぶつけてしまうこともあるし…!

ほとんどのスーツケースは、キャリーバー(スーツケースを引くハンドル)の高さが、子どもの身長に対して高すぎるので、うまくバランスが保てず、転倒しやすいし、動かしにくいのです。

その点、無印良品のスーツケースは、キャリーバーの高さを、好みの位置でストップさせることが出来るので、背の低い子どもでも、スーツケースを運びやすいという特徴があります。

無印良品のスーツケース、値下げ!!

一時期、期間限定で5000円近く値下げしていたのですが、

なんと、最近、値段の見直しとかなんとかで、いつでも値下げ価格だった14900円(税込)で購入することができるようになりました~!

子連れ旅行におすすめのスーツケース

無印良品 ストッパー付きハードキャリー

33L 19000円 → 14900円

60L 25000円 → 19900円

85L 29000円 → 24900円

102L 39000円 → 29900円

値下げだ、値下げ♪

ぶっちゃけ、小さいスーツケースに19000円は出せねーや、と思っていたんですよね~。

キャリーバーの高さを自由に調整できるスーツケースは、無印良品のハードキャリーくらいしかありませんから、14900円なら、絶対買いだと思います。

他のスーツケースと値段同じくらいだもん。それで、子どもも運びやすい工夫のあるキャリーバーが備わっているんですから、本当におすすめできます!

とりあえず、無印良品なんてそこらじゅうにあるんだから、実際にお子さんと一緒に店頭でキャリーバックを動かしてみてください。

きっと、「これはいい!」と納得できますよ。

スーツケース専門店で、話を聞いてきました

無印良品のスーツケース意外、キャリーバー(ハンドル部分)の高さが自由に調整できるものは本当にないのか、何軒か旅行バックを扱う専門店で話を聞いてきました。

まず、やはり、キャリーバーの高さが自由に調整できるスーツケースは、どこの専門店も、置いていませんでした。

惜しいのは、いくつかあった。二段階目のキャリーバーの長さを、好きな位置で止められるスーツケース!(なぜか機内持ち込みサイズなのに5万前後するものばかり 汗)

キャリーバーは、収納できることを第一条件に作られているので、だいたいのスーツケースが、二段階~三段階の高さ調整になっているのだそうです。

   一般的なスーツケース(amazonより) スーツケース
二段階目の長さになると、バー自体も少し細くなっていますよね。

伸縮棒と同じ仕組みで、二段階目のキャリーバー部分は一段階目のキャリーバーに内蔵されており、そのため、一段階目とだいたい同じ長さ分伸びる仕組みになっています。

内部には、「穴」と「ボタンを押すと引っ込む突起」があり、ストッパーになります。

もし、好みの高さでキャリーバーの高さをストップさせたければ、できないことはない…内部のその位置に、穴を開けるカスタマイズが必要なんだそうです。

んー。。

私が話を伺った店員さんはそんなこと言っていましたが、もうちょっとキャリーバーの世界は奥が深い気がするんですよね…。そんなに単純じゃないような…。

無印良品のスーツケースは、突起と穴でキャリーバーをストップさせてる感じはしないのは確か。

どういう仕組みになっているのだろう。。。カサカサって止まる感じなんだよねー。

この仕組み考案した人、天才だ。

無印良品のスーツケース、5000円~1万円の値下げ、ありがたい!

sponsored link

コメントを残す

子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link