子連れで台湾旅行・タイ旅行 子育て世代の海外旅行術

ホテル移動。初めての信義エリア「通化街夜市・臨江街夜市」周辺

time 2017/01/19
更新2017/10/19

ホテル移動。初めての信義エリア「通化街夜市・臨江街夜市」周辺

チェックアウトの前にお洗濯

台湾のコインランドリーホテルで『Mr.Lin’s』のサンドイッチを食べたら、フロントで教えてもらったコインランドリーに行ってみることにする。

すぐ近くにあるんだって!

ネットで調べてみたら、コインランドリーそんなに高くないし、次のホテルのチェックインまで時間あるから、

洗濯しちゃうことにする。

ホテルから2分位の所に、きれいなコインランドリーがありました。

台湾のコインランドリー

洗濯50元、乾燥機は10分10元。

地元の人が操作しているのを、横目でチェックしながら真似して、無事洗濯開始。

いったんホテルに戻って、チェックアウトの用意をします。

洗濯が終わる頃またコインランドリーに行き、今度は乾燥機に移す。

えるちゃんがいっぱい手伝ってくれました。

30分乾燥かけたら、ホコホコになりましたー!乾いた。

風呂敷に包んで、ホテルに持って帰ります。風呂敷愛用。

グリーン ワールド リンセン ホテルをチェックアウト。次のホテルへ。

11時以降であれば、次のホテルにチェックインして荷物を預かってもらえるので、

LINEで到着時間の連絡を入れ、向かうことにしました。(LINEで連絡ってすごいよねっ。。)

脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツMRT中山國小駅に向かう途中で、ちょうど11時だったので、飽きずに脆皮鮮奶甜甜圈に立ち寄り、ドーナツを買い食い 笑。

本当にエイチはここのドーナツが好きだね!

オープン直後だったので、いろんな種類のドーナツ?揚げパン?が並んでいたよ。

脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツ

駅に向かう途中、焼き芋屋さんを見ました。

台湾の焼き芋屋台冬の台北は初めてだったので、こういうの見れて嬉しい!

すごくレトロだよね~。釜が年季入っている。量りもあるね。

お芋甘くなりそう~。

焼き芋屋台の人が見当たらず、買うことは出来ませんでしたが。

この後も旅行中、何度か街中で見かけました。

冬の台湾はおもしろい!!

初めての信義エリア

MRTで信義安和駅に向かいます。中山國小駅からは少し距離があります。

わたし、台北101に行ったことないの。高いじゃん?(金)

まったく信義エリアに興味がなかったので、カウントダウン花火のお陰で、台北101に行くきっかけができました!

信義安和駅から地上に出ると…。

台北101

おおーっ!台北101だぁ。思わず写真を撮る。

この日もどんより天気です。…台北101に登っても、なにも見えないだろうな。。

信義安和駅から次のホテルまでは、歩いて10分位。

駅から少し遠いけど、通化街夜市・臨江街夜市を通って行けるので、楽しそう。

通化街信義エリアは都会で、台湾らしいものは台北101だけだとか言うけど、全然そんなことないよ。

台北101駅から市政府駅の辺りのショッピングゾーンはそうかもしれないけど、

台北101駅~信義安和駅間の特に南側は、こんなにディープで外国の観光客ナイズされていない街は、最近の台北じゃ珍しいくらいだと思いました。

商店街のビンロウ屋さんに、昼間っからおっさんがたむろっていたり、

行列はないけど、人で溢れている昔ながらの威勢のいい豆漿屋さんがあったり、

三丁目の夕日に出てきそうなおもちゃ屋さん、鍵屋さん、雑貨屋さんの数々!!

突然現れる建物の中に祀られた寺院。

臨江街観光夜市わたしが10年前、台北に初めて来た時の印象は、まさにこの街のようでした。

今は日本語が溢れ、お店の人もひと目で台湾人と日本人の区別がつくから、台湾語で話しかけられることはまずない。

でも、この街は、ふつうに台湾語で呼び込みされる~!なに、この快感。

変わらない台北がここにあった!

すごく懐かしい雰囲気の街。なんか嬉しかった!!

sponsored link

down

コメントする




子連れ海外旅行の知恵袋

子連れ台湾旅行記

日帰り台湾旅行

お問い合わせ

プロフィール

こいのこり

こいのこり

はじめまして。サイトを見てくださってありがとうございます。 自己紹介を読む



sponsored link